酵素ジュースで1日断食する方法

酵素ファスティングダイエットを1日だけ行う場合の方法を解説します。

 

トータルで必要な日数は5日間で、ファスティングをするのは1日だけです。

 

この1日酵素ファスティングダイエットがおすすめなのは、まだ3日間の本格的な断食は自信がないという人、まずは試しにどんなものか確認したいという人、あまり辛い思いをしたくない人です。

 

1日酵素ファスティングダイエットのスケジュールですが、断食当日の2日前から準備食に切り替えます。当日は朝昼夜と酵素ジュースだけで基本的に食事は済ませ、翌日、翌々日は復食を摂りましょう。

 

あとは徐々に通常の食生活(栄養バランスのとれた規則正しい食事)に戻しておけば1日酵素ファスティングダイエットは終了です。

 

準備食を摂ることで体の準備が整うほか、めぐりがよくなり自然な燃焼パワーのサポートになります。そして復食を摂ることにより、いきなり通常の食事に戻すことによる体への負担を少なくすることができるのです。

 

なお、1日酵素ファスティングダイエットを実践することにより、どの程度の効果が見込めるか知りたいという人もいるでしょう。個人差があるので○kgと断言することはできませんが、準備期間や復食期間を含めるとある程度の減量効果はあるという人が多いです。

 

ただ、それよりも体の中を一日休ませたことで、デトックス効果でスッキリしたというのを実感する人のほうが多い印象を受けます。はじめての人だと、1日だけだったとはいえ達成感が味わえるのも、魅力といえるのではないでしょうか。