酵素ファスティングダイエットの準備期間

酵素ファスティングダイエットは、朝思い立っていきなりはじめるようなものではありません。
事前の準備をしっかりしなくては、ダイエット効果が思うように出ない可能性があるからです。

 

まず、事前準備として3〜7日の期間、食事の内容を変更しましょう。

 

ローカロリーの植物性食品主体、消化のよいもの、栄養バランスに気を遣った献立にしてください。これによって体のめぐりがよくなり、酵素ファスティングダイエットをするための体ができあがります。

 

なお、こうした酵素ファスティングダイエットに向けた食事のことは準備食といわれていることが多いので、覚えておくとわからないことがある場合など、役に立つ場面もあるでしょう。

 

逆に、準備期間中の駄目な食生活ですが、準備食に適したものの反対といえるようなものを摂ってはいけません。高カロリーの食品、消化の悪い食品、栄養バランスに偏りのあるメニューはNGです。

 

そのほか、お酒も準備食の期間中は飲まないでおきましょう。

 

お酒を飲むと翌日まで残りますし、お酒のアルコールを分解するために、大量の酵素が必要になります。また、酵素ファスティングダイエットの準備をはじめる前には、自分自身の体調をしっかりチェックしてください。

 

少しでも体調がおかしいと感じる場合は、日をおいて回復を待ってから酵素ファスティングダイエットを行いましょう。なお、薬を服用中の人、持病がある人、重病を患ったことがある人、妊婦、子供は安全のことを考慮すると、酵素ファスティングダイエットをやるべきではありません。